中村 詩織

中村 詩織

協力スタッフ

世界は見たい・触れたい・知りたいことだらけ。軽井沢風越学園がうまれていく様子を目撃できてしあわせです。そんなワクワクやドキドキ、モヤモヤなんかを、かぜのーとにのせて発信していきます。

Q1自分のことを一言で表現すると?

天性のくいしんぼう

Q2苦手なことは?

先を見通して計画を立て、その通りにコツコツ進むこと

Q3これから始めてみたいことは?

食べるものや使うものをもっと「つくる」こと。それを楽しむこと

Q420年後の私と軽井沢風越学園はどうなっている?

軽井沢風越学園の森には変わらずいろいろな命が息づいていて、子どもたちや大人たちがつくった作品がぽつんぽつんと点在している。子どもたちがそこをすり抜けて走りながら笑い声をあげる。私は来客があると風越の森に連れて行って一緒に散策するのを楽しみにしている。