風越のいま 2019年4月13日

旅のはじまり

井上 太智
投稿者 | 井上 太智

2019年4月13日

どっぷりと学校づくりを楽しんでいます。

なんだか、小さい頃の工作に似ています。なにを作ろうかとワクワクする感じ。うまくいかない感じ。ちょっとだけうまくいく感じ。

軽井沢風越学園は、岩瀬・本城のつくった学校ではなく、そこに関わる多くの人によって生みだされ、育ち、変化していく学校になります。

僕は、その変化を大事にしたいし、恐れずにいたい。その流れも自分たちでつくるんだ。たくさん出会って、手放していこう。仲間を信じて、大胆にいこう。

そんな覚悟をした、旅のはじまりです。

4月3日のチェックアウトで「はじまりの日」の読み聞かせをしてみました

井上 太智

投稿者井上 太智

投稿者井上 太智

「◯◯」ってナンダ??暮らしの中には不思議がいっぱい。思考をめぐらせ、からだを動かし、思いっきり遊びたい。冷たいってなんだ?眩しいってどういうこと?自然と戯れ、不思議を見つけて、遊び浸ろう!遊び・学び・科学について探究中。探究の旅はまだまだ続く…。

詳しいプロフィールをみる