2018年度、「風越コラボ」を始めます。

「風越コラボ」は、一人ひとりが「自由だ、幸せだ」という実感を持つ社会のために、どんな学校や教育がありえるのか、多様な人たちが集まって試行錯誤しながら実験する場(Collaboration Laboratory)にしたいと考えています。子どもたち、実践者、研究者などが自由に行き交う港のような場所を目指し、まずは岩瀬と苫野が、実践する大人の集う場を開きます。

教員時代の岩瀬自身がこんな機会を望んでいたという互いの実践を持ち寄ってフィードバックし合う場を東京都内で6月〜12月(6/30、8/25、10/21、12/16の計4回 *追記 2018年4月16日→第1回の実施日を6/24から6/30に訂正しました。)に実施する予定です。そこで4月28日(土)に、キックオフイベントをおこないます。教育に興味・関心をお持ちの方は、どなたでもご参加ください。大学生・大学院生も歓迎です。

今年1月におこなった私たちのスタッフ合宿にて、アメリカの幼稚園から教職大学院が併設された学校、High Tech Highのドキュメンタリー『Most Likely To Succeed』を観ました。私たちがぼんやりと考えていた学校像の1つの見事な具体例であることに衝撃を受け、いくつもの問いや迷いが浮かんできました。それに対する一旦の解は、まだ見えていません。キックオフイベントでは、改めて皆さんと一緒にこのドキュメンタリーを見て、これからの学校・教育・社会について対話したいと考えています。当日は、古瀬ワークショップデザイン事務所の古瀬正也さんと一緒に対話を深める場づくりをします。それぞれの現場での実践(実験)のための問いや探究テーマを持ち帰る機会になると嬉しいです。

『Most Likely To Succeed』予告編 (実際の作品は日本語字幕つきです)


「風越コラボ」キックオフイベント開催概要
日時:2018年4月28日(土)10時〜16時半(9時45分受付開始)
場所:東京都立多摩図書館セミナールーム(JR中央線・武蔵野線西国分寺駅南口より徒歩7分)
https://www.library.metro.tokyo.jp/access/#tama
対象:教育に興味・関心をお持ちの方(教員に限らず、どなたでもご参加いただけます)
参加費:社会人8000円 学生3500円
定員:80名
締め切り:2018年4月18日(水)(先着順)


(2018年3月20日21時55分追記)定員に達したため申込を締め切らせていただきました。たくさんのご参加ありがとうございます。


※必ずご確認ください。

      • 参加費は4月18日までに銀行振込をお願いします。口座情報は申込後にメールでお知らせします。入金確認をもって正式な申込とし、4月23日をめどに申込完了メールをお送りします。
      • 参加費のご入金後、キャンセルの場合の返金はいたしません。ご自身で代理で参加される方を探していただき、e-colab@kazakoshi.jpまでご連絡下さい。
      • 当財団は『Most Likely To Succeed』の上映ライセンスを取得しています。
      • 6月以降の「風越コラボ」の詳細については、当日ご案内します。